TOPへ戻る
4月
4月上旬にはさくらんぼや桃の花が開花します。

近年の温暖化の影響あ、4月下旬頃からりんごの花が咲き果樹園いちめんに花でいっぱいになります。
5月
ゴールデンウィークには、りんごのオーナーさまが花見に来たり、摘果作業にいそしむ時期になります。

近くの山林では、山菜(わらび、うど、たらのめ、こちあぶら・・・など)が収穫できますよ!

また新緑の時期、近くの行楽地も観光で賑わいます。

バイクのツーリングの際、バイク宿としてもご利用ください。
6月
りんごの摘果作業も忙しくなる中、さくらんぼの実も赤く色づきはじめます。

下旬からは、佐藤錦(さとうししき)の収穫が始まります。

雨が降ってもビニールハウス内でさくらんぼ狩が楽しめます!
7月
さくらんぼもはん生の紅秀峰の収穫が、味も大きさも良い感じです。(中旬頃まで楽しめます)
8月
夏は、キャンプに川遊びそして釣り・登山・バイクツーリングなどのアウトドアシーズン真っ盛り!

農園の周りは自然な山に囲まれていてそんな希望を満たしてくれます。

気軽に利用できるコテージを拠点に信州の自然や遊びを楽しんでいただけたらと思います。
9月

早生りんご『つがる』の収穫が始まります。

また、プルーンも下旬から収穫できます。

10月
いよいよ、りんごのシーズンが本格的に始まります。
人気のシナノスィート・秋映をはじめ陽光・シナノゴールド・王林・紅玉など、多くの品種が食べごろとなります。

さんふじのオーナーのみなさんは、葉つみ、玉まわしに来てくださいね〜
11月
ふじりんごの収穫が始まります。

ひとつひとつ丹精込めて手入れしたふじが完熟を向かえます。

2、3回の霜にあたると、りんごの果実に糖分が集まり濃い甘さになり11月中旬頃から蜜も入りだします。

最高に味がのった実をちょくせつ手でもいでまるかじりしてください。

果実から果汁がしたたり落ちる様は贅沢!幸せを感じます^^
12月
ふじりんごの収穫も終わり、ギフト用の荷造りが農園内の選果施設で行われます。

大量に収穫されたりんごを多くの方が多方面から買い求めに来てくだいます。

一番美味しい時期に一刻をあらそい大忙しの出荷となります。
1月〜3月

 

収穫の終わった果樹園は、寒い冬を迎えあんあに賑やかだった木々の葉も落ち、樹の骨格だけを残して寒々しい状態になります。

りんごの樹は冬眠時期になり、春の芽吹きの時期までじっと寒さに耐えています。

私たちは、この時期、煎定作業を行い来春の芽吹きに向けて果樹園の樹木の管理準備にはいります。

 

©2001-2004 りんごの丘農園 , All Rights Reserved.